今まで見たことのないユニークな箒をつくる熊本のクラフトショップ
「OPEN STUDIO」【九州のクリエイターたち:02】

現在では、アメリカ式の箒の編み方から、さらに丈夫に使える自身のオリジナルの編み方を生み出し、デザインを発表し続けている。「日常でふっと感じたこと、頭から離れないことなど、そこから発想の転換で、今までにない新鮮なものが生まれる、それが私の仕事」と話す高光さん。デザインやものづくりをする際に、大事にしているのは、「既成概念にとらわれない」ことだという。






バイタリティは衰えることなく、思い描く最終着地点は、自身が学んだものを分かち合う「ものづくり教育」。現在も「ASOギャラリー」で「阿蘇ものづくり学校」という取り組みを行ない、トンボ玉とイヤリング制作や、阿蘇に自生するススキで箒づくりなどのワークショップを定期的に開催。ともに仕事をしている息子の太郎さんと、地域でものづくりの教育・支援に取り組めるようなASOものづくりネットワーク構想を考えている。驚きや感動…人の心を動かすモノやコトを生み出し続けている高光さん。その手は、魔法の手であり、努力の手なのだ。

「STAND九州」では、オープンスタジオの箒の柄に靴べらを組み合わせたユーモラスで実用性溢れるオリジナルアイテムが登場する。

【イベント情報】
「STAND九州」
■伊勢丹新宿店
会期:3月29日〜4月4日
場所:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ
時間:10時30分〜20時

■ビームス ジャパン
会期:3月29日〜4月11日
場所:ビームス ジャパン1階
時間:11時〜20時

【取材協力】
「OPEN STUDIO」
住所:熊本市中央区本荘町672−2
電話:096-366-5964
営業時間:9時〜18時
定休日:年中無休
Fasion Headlineから抜粋